ボランティア活動

会員が現役時代に培った知見・技能・人脈を活かして、持続可能な世界のために2015年国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs※)の達成に向かって、安全・安心で平和な世界を築くためのお手伝いをしたいと努力しています。

 

現在、里山を整備して交流人口の増加に役立てばと十日町市(新潟)や逗子市(神奈川)、また震災復興のお手伝いになればと気仙沼市(宮城)などで活動しています。

将来的には活動の範囲を広げたく、皆様のご参画をお待ちしています。

※SDGs…2015年の国連サミットで採択。
「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のため、2030年を年限とする17の国際目標。

気仙沼市での活動の様子
気仙沼市での活動の様子
十日町市での活動の様子
十日町市での活動の様子
十日町市での活動の様子
十日町市での活動の様子

(2015年11月:十日町市 当間山での、みどりのボランティア)
(2015年11月:十日町市 当間山での、みどりのボランティア)

現時点では、上越(十日町市)のブナの植林・遊歩道整備を中心に行っています。

なお、将来的には他の地域の環境保全、高齢者・障害者支援、小・中学校への出前授業等のボランティア活動も計画しています。

 

活動報告